名古屋市中川区のざき歯科クリニックでは、口の中をクリーンな状態に保つための歯科医療を実践しています。 
ムシ歯も歯周病も、細菌が原因となる感染症です。おなかの中の赤ちゃんから、お年寄りまで、ムシ歯菌・歯周病菌感染予防に力をいれています。
 【私たちの目標】 
”誰もが楽しく、気持ちよく
通える診療室を作り上げること。”
笑顔をたやさないこと
清潔な環境を保つこと
理解していただけるまで説明することをお約束します。

診療科目 一般歯科・小児歯科
診療時間
※ 土曜日 PM 2:30 〜 6:00
休診日 木曜日・日曜日・祝日
提携医療機関
施設情報 【菌をしっかり退治します】
 ムシ歯・歯周病は、生活習慣病であり感染症です。ですから、口の中の細菌を減らすため、しっかり丁寧に菌の除去を行います。
 ダイアグノデントなど最新の機器をを導入し、しっかり、丁寧に菌の除去を行います。そして、ムシ歯検知液などの利用により病巣をきちんと除去します。

【再発予防】
 今までの生活でムシ歯になってしまったのだから、何か変えないと、また新しいムシ歯ができてしまうと思いませんか?
 日常のブラッシングが重要なことはいうまでもありませんが、ムシ歯を再発させないため、当院では定期健診に力を入れています。定期健診時には、フッ素塗布、YAGレーザー照射による資質強化など、一人ひとりの口腔の状況に応じた予防処置を行います。
 成人の場合、歯を失ってしまう最も大きな理由は歯周病です。30歳以上の方の80%以上が歯周病にかかっているといわれています。しかも、自覚症状がないうちに進行します。
 進行を防ぐためには歯磨きを中心とした、日常のお手入れがもっとも大切です。加えて、定期的に歯科医院で健診とプロフェッショナルケアを受けることが不可欠です。

【子供の歯科】
 お子様方のすこやかな成長を歯科の立場からフォローしています。
 私たちは、ムシ歯予防は、お母様のおなかの中から始まっていると考えています。妊娠中のお母様方の健診、指導を積極的に行っています。また、健診時にはお母様方を交えたブラッシング指導、フッ素塗布など、通常の予防処置のほか指しゃぶり、つめかみなど歯並びに悪影響を及ぼす悪習癖の早期発見・改善指導に取り組んでいます。
医療相談
検診
保険 各種保健も取扱っております。
クレジットカード

昭和36年9月中川区大当郎で生まれました。
昭和62年愛知学院大学歯学部卒業
同大学歯周学教室、勤務医を経て、
平成3年5月、のざき歯科クリニック開院。
現在に至る。

趣味はうまくならないゴルフ、
滑り出したらとまらないスキー

モットーは『誰もが納得する治療の実践』です。

 一人ひとりのお口の状況、ニーズに合わせて最新の治療方法、材料に対応できるよう準備しております。
 機能回復のみならず、より自然な美しさが得られる審美修復にも対応しております。また、希望により歯をより白く美しくするためのホワイトニング(歯の漂白)も行っております。

  お気軽にお問い合わせください。

地下鉄「高畑」より市バス
「大当郎橋」下車徒歩1分もしくは、「助光中学」下車徒歩5分
駐車場完備 11台駐車可能
URL http://www.nozakishika.com/
所在地 名古屋市中川区大当郎1-1191
連絡先 052-302-5678
Copyright (C) 2015 KYODOMEDIA. All Rights Reserved.